令和02年07月20日

生涯乳量 都府県 令和2年4〜6月

宮城県・佐藤俊さん

県内記録更新

令和2年4月から6月に都府県で検定成績証明されたものの中から、別表には生涯乳量上位牛46頭を示した。今回は6頭が総乳量(M)10万キロを突破した。
1位 佐藤 俊さん(宮城県)
今回の1位は佐藤俊さん(宮城県)の「デイフエンド ジヤステイス イゼベル」の検定回数11回で検定日数3323日、M14万3501キロ、総乳脂量(F)5368キロ、平均乳脂率(F%)3.7%、総乳蛋白質量(P)4489キロであった。今回の記録は11産目を証明したことによるもので、30年度に証明された(株)布田牧場所有の「ジユリア」が持つ宮城県内1位の記録を塗り替え、東北地方においても歴代2位となる素晴らしい記録となった。
一時代を築いたオーマンの娘牛である本牛の血統をひもとくと7世代前に佐藤牧場で基礎登録された「クリスタン(1985年生)」まで遡る。昭和から平成、令和と自家生産を続け、地道な改良の成果として本牛の誕生となった。
11産をした本牛の長命連産性は素晴らしく、加えて体型面においても2度もEXを獲得しており、泌乳・体型の両面に優れた名牛である。本牛を生産した佐藤牧場は体型面の改良にも力を入れており、全国の強豪を抑え審査成績優秀牛群として毎年、表彰され、同牧場では本牛を含め8頭ものEX牛(全て自家生産)が誕生している。
2位 藤ノ木 昇さん(新潟県)
2位は藤ノ木昇さん(新潟県)の「サザンクラウド ビレツジ ドツト パンジー」の検定回数8回で検定日数2500日、M10万8278キロ、F3912キロ、F%3.6%、P3292キロであった。この記録は新潟県内で7位となる。
北海道から導入されてきた本牛は新潟の地で血統を繋ぎ、世代はひ孫まで誕生している。
3位 小針 勤さん(栃木県)
3位は小針勤さん(栃木県)の「ビクトリア ハンナ カーニー デイアナ ET」の検定回数6回で検定日数2792日、M10万6419キロ、F3894キロ、F%3.7%、P3315キロであった。
4位は前原和明さん(宮崎県)の「Jリード マウイ オーマン ET」の検定回数6回で検定日数2264日、M10万5694キロ、F4313キロ、F%4.1%、P3863キロで宮崎県内5位の記録となった。
5位は村上四郎さん(岩手県)の「ルンド シヤルネス マーク」の検定回数8回で検定日数2990日、M10万4544キロ、F4154キロ、F%4%、P3665キロであった。
6位は(農)新林牧場(秋田県)の「シヤインズヒル ベール デキスター」の検定回数10回で検定日数3390日、M10万721キロ、F3903キロ、F%3.9%、P3139キロで、秋田県内2位の記録となった。
また、1位佐藤俊さんを始め松島太一さん(熊本県)、石川和博さん(静岡県)、佐藤範之さん(茨城県)、植木靖さん(栃木県)、八幡勝幸さん(岩手県)、(有)加藤牧場(埼玉県)は90点以上を獲得しており、体型においても優れた成績を残している。

生涯検定乳量記録牛(令和02年04-06月 都府県)

  令和02年07月20日

胸囲からの体重推定値

推奨発育値により精度向上

わが国の酪農産業ではホルスタイン種雌牛の胸囲から体重を推定する手法が普及しています。1985(昭和60)年には80pから230pまでの胸囲で体重を推定する体重推定尺が開発されましたが、体サイズの大型化にともない2011(平成23)年には270pまで胸囲を測定できるように拡張しました。今回は推奨発育値の開発に利用した測尺データに基づき、胸囲から体重推定値を新たに開発しました。新しい体重推定値は特に胸囲210p以上で推定体重の精度がより向上しています。

胸囲からの体重推定値

 令和02年07月20日

検定成績優秀牛

-都府県 令和02年度06月証明分F偏差値-


検定成績優秀牛(都府県 令和02年06月証明分F偏差値)

  令和02年07月20日

社員補欠選挙

当選者

群馬県及び山口県の社員辞任に伴う補欠選挙が7月6日に実施され、無投票で当選者が決定したので公示します。
【敬称略】
第16区・群馬県2
長坂 仁
第44区・山口県
榎本 要

  令和02年07月20日

人事異動

-日本ホル協-

(7月1日付)
◇池田泰男 全共対策室長兼事業部審議役(全共対策室長)

 令和02年07月20日

今後の行事

-日本ホル協-

 ◇第302回理事会、第303回理事会
 7月31日、書面により実施
◇第70回通常総会
 7月31日、書面により実施
◇中間監査会
 10月18日、日ホ会議室
◇第15回全共実行委員会
◎第10回幹事会
 7月22日、Web会議
◎第6回総会
 7月27日、Web会議
◇令和2年度地区別登録委員研修会・夏期登録事務担当者会議
 中止
◇東西社員会議・冬期登録事務担当者会議
 令和3年1・2月頃



一般社団法人 日本ホルスタイン登録協会
The Holstein Cattle Association of Japan