平成30年09月20日

審査頭数4552頭・EX161頭

−平成30年度前期(4月-7月) 都府県−
 都府県の牛群審査・体型調査は4月〜7月で前期の日程を終えた。ホルスタイン種の牛群審査は4259頭、牛群奨励・個体審査は293頭、合計4552頭を実施し、前年同期比で318頭減少した。他品種では、ジャージー種67頭(5頭増加)、ブラウンスイス種2頭(1頭増加)の審査を実施した。また、本年度の後代検定材料娘牛とその同期牛の体型調査は、666戸で3714頭の体型データを収集した。 
 なお、161頭(ホルスタイン160頭、ジャージー1頭)がエクセレント(審査得点90点以上)と評価され、E表記(複数回EXに評価された)牛51頭が誕生した。
審査頭数は通年ベースで推移
  平成30年度前期の都府県における牛群審査と奨励・個体審査は、前年同期比13戸・318頭減少し、4552頭の審査を実施した。主な減少の要因として、平成28年の熊本地震の影響で、分娩の都合から時期が合わず審査できなかった熊本県内の牛達が、平成29年前期に審査したことでその年の審査頭数が一気に増加したものであり、過去5ヶ年間の都府県平均頭数と今期審査頭数を比較すると概ね通年ベースの実績であった。
 また、後代検定材料娘牛と同期牛の体型調査は、毎年10%以上の予算が削減される中、材料娘牛の体型データを効率よく収集するため、都府県の牛群検定加入戸数・頭数と後代検定材料娘牛保留頭数、そして血統登録の有無を条件に計画頭数を配分している。都府県毎に酪農家戸数が異なることから調査頭数の大小で都府県の実績に優劣をつけるものではないが、調査頭数が多いほど血統登録並びに牛群検定の加入が進んでいるものと言える。このような状況の中、今年度前期の体型調査は都府県666戸で調査を行い、計画頭数の約半数に当る3714頭のデータを収集した。
 なお、昨年後期より開始したJRL事業による歩様調査は体型調査と並行して実施したが、歩様スコアの収集が可能なフリーストール・フリーバーンといった牛舎形態に限定されたこともあり、都府県171戸で1180頭の調査を実施し、計画頭数の4割弱のデータ収集に留まった。10月から後期審査が開始されるので、引き続きこれらの調査への協力をお願いしたい。
審査頭数1位は岩手県
 今期の審査頭数を都府県別にみると、昨年に引き続き岩手県の581頭が最も多く、次に熊本県が521頭で2位、3位となった栃木県が348頭、4位が群馬県の337頭、次いで5位が千葉県と続き5位までが220頭以上を受検、審査頭数は昨年と同様の順位となり、上位5県の審査頭数は都府県全体の45%を占める結果となった。
 一方、後代検定事業の体型調査は、前述のとおり都府県に計画頭数を割り当てることで実施している。その中で、調査頭数が最も多かったのが熊本県の603頭。次いで岩手県の412頭、以降、群馬県・鹿児島県・福岡県と続いた。
 また、JRL事業による歩様調査を最も多く実施したのは熊本県の182頭。次いで栃木県・鹿児島県・鳥取県・群馬県・岩手県と続いた。
 牛群審査と体型調査・歩様調査の合計では、熊本県が1306頭でダントツの1位。次の岩手県までが1千頭を超える1060頭。以降、群馬県681頭・栃木県642頭・鹿児島県428頭・千葉県420頭の実施となった。
EX牛は161頭
  都府県で審査得点90点以上(エクセレント=EX)に評価された雌牛を表に示した。県別では群馬県が最も多い16頭、次いで岩手県15頭、栃木県14頭、熊本県12頭、福岡県11頭、宮城県8頭と続き、33都県でホルスタイン種160頭、ジャージー種1頭がEX牛として評価された。
 また、前期EX牛161頭のうち2Eが33頭(同点14頭)、3Eが16頭(同点9頭、減点1頭)、4Eが2頭(減点1頭)誕生した。健康であることはもちろん、長命連産性に優れ、素晴らしい体型を維持している証である。
 高得点では、EX93点と評価された牛が3頭(本誌2018年7月20日の日本ホル協特集号で紹介)、山形県深瀬牧場「ビツグジン・マツトソン・リン」が91点から93点(3E)に更新、静岡県大美伊豆牧場「ハイブリツジ・フアースト・カツト・パラダイス」が92点から93点(3E)に更新、愛知県ウィス牧場「HEF・デイーエス・ブバルデイア・ET」が91点から93点(3E)に評価された。このほかに、福島県・目黒牧場、木目沢牧場、群馬県・長壁牧場、須藤牧場、細野牧場、千葉県・糟谷牧場、鳥取県・岸本牧場、高知県・宮本牧場のそれぞれで初のEX牛が誕生。長きにわたり続けてきた改良努力の成果と優れた管理技術に敬意を表したい。

平成30年度 前期都府県における90点以上の雌牛(4月-7月)PDF

平成30年09月20日

平成30年度ジャジング・スクール

IN 岡山



一般社団法人 日本ホルスタイン登録協会
The Holstein Cattle Association of Japan