平成29年09月20日

審査頭数4,870頭・EX153頭

−平成29年度前期(4〜7月)・都府県−
  都府県の牛群審査・体型調査は4月〜7月で前期の日程を終えた。ホルスタイン種の牛群審査は4,592頭、牛群奨励・個体審査は278頭、合計4,870頭を実施し、前年同期比で766頭増加した。昨年度は自然災害等で減少したが、27年度前期の実績近くまでV字回復をした。他品種では、ジャージー種62頭(1頭増加)、ブラウンスイス種1頭(同数)も審査を実施した。また、本年度の後代検定材料娘牛とその同期牛の体型調査については、658戸で4,006頭の体型データを収集した。なお、153頭(ホルス151頭・ジャージー2頭)がエクセレント(審査得点90点以上)と評価された。また、日本でも4月からE表記が始まり、2E35頭、3E7頭が誕生した。
審査頭数はV字回復
  29年度前期の都府県における牛群審査並びに体型調査が終了した。
 ホルスタイン種の牛群審査と奨励・個体審査では、前年同期比で45戸・766頭増加し、4,870頭が実施された。昨年度は、4月に発生した熊本地震と西日本地区の記録的大雨の影響で大幅に審査頭数が減少したが、27年度の同期実績近くまでV字回復をした。一方、ジャージー種では、牛群審査5戸59頭、個体審査3頭、ブラウンスイス種については個体審査1頭であった。
 また、後代検定材料娘牛と同期牛の体型調査については、毎年10%以上削減されていた予算が、今年度は前年度と同額の予算が確保でき、各県に計画頭数を割り当て、4,006頭の体型データが収集された。
岩手県が審査頭数1位
 都府県別の審査頭数では、三連覇を果たした岩手県の603頭が最も多かった。次いで昨年度は地震で前期中止となった熊本県が返り咲き446頭。3位には昨年度より1つ上げた栃木県の390頭、次いで群馬県、千葉県、愛知県が追随し、上位6位までが200頭以上を受検し、都府県全体の48%を占めた。
 一方、後代検定事業の体型調査では、例年突出している熊本県が609頭を実施。次いで岩手県の340頭、群馬県、鹿児島県、栃木県と続いた。
 牛群審査と体型調査の合計では、熊本県が唯一1千頭超えの1,055頭、次いで岩手県の943頭、栃木県655頭、群馬県620頭、愛知県426、千葉県422頭の実施頭数となった。
EX牛は153頭
 都府県で審査得点90点以上(エクセレント=EX)に評価された雌牛を表に示した。県別では、岩手県が19頭で最も多く、次いで千葉県・熊本県13頭、福岡県10頭、群馬県9頭、栃木県8頭、長野県が6頭と続き、35都府県でホルスタイン種151頭、ジャージー種2頭がEXと評価された。
 種雄牛別では分散化の傾向で、79種の種雄牛からEXが誕生している。トップにはサンチエスとゴールドウインが7頭、オールブラツクス6頭、その他5頭には、アイオーン、アドベントRED、アシユラー、ウインドブルツク、タレント、マセラテイ、ボルトンから誕生している。
日本でもE表記始まる
 諸外国で既に実施されているが、日本でも今年4月からホルスタイン種で始まった。
 これは、EXに評価された牛が、分娩更新等の条件を満たして、再度90点以上に評価されたときには、長い期間にわたって優れた体型を維持している証として、審査得点に「2E」「3E」などEXの回数を表記して、EXの付加価値を高めるとともに、体型審査の推進を図るもの。
 前期EX牛151頭のうち、2Eが35頭(同点15頭・減点1頭)、3Eは7頭(同点3頭・減点2頭)誕生した。
 長命連産で、長きにわたり素晴らしい体型を維持するのは、まさに改良の極みである。
改良成果と管理技術向上
 今回の審査では、35都府県の酪農家、97牧場、3農業高校・1県畜産総合センターからEX牛が誕生した。特に岩手県の小岩井農場5頭、群馬県の萩原牧場、福岡県の中嶋牧場、佐賀県の古川牧場がそれぞれ4頭など、複数頭輩出した農場が35戸を数え、永年の絶え間ない改良努力の成果が開花している。
 高得点では、岩手県の佐野牧場「ラツキー・ダーハム」が92点から93点(2E)に更新、岡山県の潟~ルクファクトリーキシモト「ローリン・リツキー」も91点から93点(2E)に更新、愛知県の戸田牧場の「メリージエーン・ジヨーダン」は同点の93点(3E)を獲得している。
 また、秋田県・富樫眞悦氏、埼玉県・鈴木篤氏、神奈川県・拒椛牧場、石川県・柴野立太氏、高知県・増田泰男氏、福岡県・森光力氏、宮崎県・都城農業高校、沖縄県・比嘉光雄氏の8牧場で初のEXが誕生している。追随するEX牛を待ち望むところである。

PDF版

平成29年09月20日

審査日程

−都府県 平成29年年度後期−



一般社団法人 日本ホルスタイン登録協会
The Holstein Cattle Association of Japan